キャビテーションで理想の太ももを手に入れよう!

キャビテーションという名前を聞いたことがあるでしょうか。美容で使う言葉で、その意味は超音波を用いて太ももの脂肪を減らすという意味になります。また多くの場合、美容エステでもキャビテーションは使われています。このように超音波で脂肪を破壊するのは可能であり、医療機関では手術時に使われる施術です。手術時では、余計なぜい肉があると時間もかかりますし、うまくいかないからです。ただ、やみくもに超音波を脂肪にあてるだけでは破壊とはいきません。高密度に焦点をあわせてはじめて一点にパワーを注ぎ込めるのです。多くの女性が望んでいるキャビテーションですが、ある程度の脂肪の厚みがないと施術できないのも事実です。例えば、二の腕などでは脂肪の厚みは薄い為、治療の対象外になります。太ももなど分厚い脂肪の層の方がより効果的なのです。女性の中には冷え性の方が多く、また太ももやふくらはぎはとくに浮腫みを生じやすい部分です。太ももに使用するキャビテーションは確かに効果的ではありますが、一気に治療できると考えるのは難しいでしょう。キャビテーションを用いても広範囲を治療するのは至難の業なのです。大切なことは、キャビテーションだけの治療に頼ることなく、筋肉トレーニングを併用することを考えてほしいものです。脂肪分が減った空間を残りの脂肪細胞が大きくなる前に筋肉量を増やしてあげれば、よりスッキリした体になること間違いありません。また、キャビテーションのトリプルという言葉を聞いたことはあるでしょうか。脂肪を破壊する効果の高いパトラや効果を上げるためのヒートマット、代謝やデトックス効果をあげるリンパ管マッサージがあります。今、この3つの相乗効果により、従来よりも早い効果があること、より綺麗に痩せれること、メリハリのある体になれるともいわれています。実際に多くの方が経験される中で、体に熱を発生させず、また痛みや害もほとんどなく、リバウンドしない新しい治療として確立されてきています。あなたも生まれかわれます。ふとももへのキャビテーション・トリプルぜひおすすめします!